【クラクラ小説】プロローグ メゾン・ド・ドッグスのふたり